開運blog 【longcave】

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生のリセット

<<   作成日時 : 2006/06/15 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昨晩、NHKで『塗り絵』をやっていた。
今は大人の為の塗り絵があるらしく、今日本屋に行ったら、やはりそんなコーナーがあった。
塗り絵は脳を活性化するらしい。
まぁ、活性化はともかく、オリジナル(下絵)に自分の労力を加えて上手くすると芸術作品になると思う。塗り方や配色の妙でもしかするとオリジナルを超える作品になるかもしれない。
僕もモナ・リザの微笑みの塗り絵をやってみたくなった。
何故モナ・リザかというと、ダ・ヴィンチ・コードの影響もあるのだろうが、この絵を目にする機会が多くなったからだ。
以前は、なんかアグネス・チャンみたいな女性の暗い絵・・・ぐらいにしか思っていなかった。
しかし、目にする機会が多くなると、スフマート技法の効果もあるだろうが、なんとも玄妙な絵に思えてきた。
いずれこの塗り絵を手に入れたら、脳の活性化程度の軽い取っ掛かりではなく、全身全霊を込めてスフマートしてみたい。勿論、色鉛筆で。(だって、塗り絵だもん)

さて、色々と開運について論じてきたが、そろそろ、開運の準備について論じていこうと思う。
これは論理や心得というものではない。
なにをさておいても、しておかなくてはならないことだ。
それは、

「他人への不満も、境遇への不満も、勿論自分自身に対しての不満を、全て許しちゃいなさい」

こう書くと、なんかキリスト教的というか般若心境的というか・・・ちと宗教色っぽくなる。
心がけの良い人になれと言っている訳ではない(成れれば越したことはない)、なんらかの開運行動を起こそうとするなら、一瞬で良い(死ぬまで許してやれない人がいても、ほんの2〜3秒で良いから)から、「許す」として欲しい(声に出しても良いよ、棒読みでも良い)。

改心せよと言っている訳ではない。
現状の不満を、取りあえずリセットする行為をして欲しいのだ。
他にもやり方があるんだろうが、僕が思い当たるのはこれぐらいだ。でも簡単でしょ?
とにかく、過去を一瞬でも切り離す『型』が必要なのだ。儀礼と言いかえても良い。

ただし、考え違いをして欲しくないのは、現在を肯定しろと言ってる訳ではない。
現在を肯定できるなら、そもそも開運なんていらん。
幸せを求めると、どうしても過去との比較になってしまうので、別種の未来を引き寄せ(選択)しにくくなってしまうので、形式的に『0』にしてしまわなければならない。

そして、その『許し』はイエス・キリストの御名において・・・みたいなものでなく、
「アナタが、アナタ自身による『許し』」であって欲しい。
現状の不運さに時に『神』を呪うこともあるだろう、だが『神』を許してやっておくれ。
アナタが『神』を許してやっておくれ。

ここからは僕の独り言だが(や、今までも独り言なんだけど・・・)、キリストは人類の許しを請うたのであれば、僕はキリストを許すことにしている。
そう、日蓮宗の僕が許すのである。えっへん!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小さなひまわり(向日葵)??
今大ブームの「大人の塗り絵」無料版です。 プロが撮影した風景や花の写真を原画にした下絵を、無料でダウンロードしていただけます。 後は画材に適した用紙に、お好きなサイズでプリントし、イメージのまま彩色を施して作品を完成してください。 ...続きを見る
(無料ダウンロード)大人の塗り絵
2006/06/16 10:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生のリセット 開運blog 【longcave】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる