開運blog 【longcave】

アクセスカウンタ

zoom RSS パワースポット

<<   作成日時 : 2006/08/11 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある日、僕と耶麻氏はパワースポットと呼ばれる場所に行った。
場所は上野恩賜公園だ。
平日だったのに人通りがすごかった。
まだ梅雨に入る前だったがとても暑かった。
でも、そこにいる人は元気いっぱいだった。
生死を賭けてアウトドアライフを楽しんでいる方々もとても元気だった。

きっかけは、僕がどこぞのサイトで東京のパワースポットを閲覧していたら、皇居と共に紹介されていた場所が上野恩賜公園だった。でもって、本当にパワーがあるのかどうか試したくなり、霊感中年の耶麻氏に検証してもらおうと目論んだからだ。
紹介していたサイト(誰のサイトか忘れてしまった)に、上野恩賜公園の『穴稲荷』と『天海僧正の毛髪塚』の探放禄があり、そこでは何ぞのパワーが感じられると書いてあった。

ちなみに僕には霊感というものが無い。
耶麻氏はある。
当然、パワースポットで何かあっても、何かが起きるのは耶麻氏だけである。けけけ。
避雷針になってもらおうではないか。

まず最初に『穴稲荷』に行ってみた。
『穴稲荷』は『花園稲荷神社』の敷地内にあり、何ぞの倉庫の裏に周るように行かなければならない。まるで、下町の路地裏を徘徊するような感じだ。はっきり言って人目につかない場所である。
でもって、倉庫みたいなところをぐるりと周ると洞穴に入ったような感じな場所だった。
薄暗く、ロウソクの炎が揺らめく不気味な場所だった。
洞窟みたいだから『穴稲荷』か〜、と関心したが・・・・・・・・・・違った。
脈絡も無く壁に穴が空いていたのだ。
穴は金網が掛けられてあったが、無くても人は入れそうにない。子供なら入れるかな〜という感じだ。とはいえ、大人の目線の高さぐらいに空いた穴なのでおいそれと登れない高さだろう。
では何の為の金網???(ひぃいいいいいっ!)
でもってロウソクの明かりが揺らめく薄暗い場所に穴。
そして穴の周りには大小の狐・狐・狐。

(;´Д`)っっっ。<ひくよね

ドン引きしながら、ふと耶麻氏を見てみると・・・

(~ヘ~)
・・・・・・・・・・・・・・・・・瞑想なさってた。(・・・ぇぇ〜っ)
「この場所はナンカ引き上げられるような力があるね」と、のたまわった。


(;´Д`)っっっ。<へ〜、そうなんだ?へぇ〜・・・

『穴稲荷』から外に出ると、植木が押しつぶされたような感じになっている場所があった。
(~ヘ~)<ここは上から押されるような力を感じるね
・・・・とのことだった。

僕は、上野って奥が深いなぁと関心した。


気を取り直して、次のポイントに向かった。
『天海僧正の毛髪塚』だ。キャッホー!

グリーンなお弁当でも食べられそうな芝生っぽいところに、それはあった。
うわ〜、わかりづれぇぇぇ。美術館の方まで探しちゃったよ。
とにかく着いた。
そして耶麻氏に何かが憑いた。
(~ヘ~)☆ピキーン!☆

(~ヘ~)<足つった

つったらしい。
足を引きづり、その場から退散する耶麻氏。
「ここはヤバい」
とあたふたと退散したのであった。


(;´Д`)<おおーい・・・・・。


僕には何が何だかよく分からなかったが、上野のお山には何かがあるらしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パワースポット 開運blog 【longcave】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる