開運blog 【longcave】

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春時代って15歳まで?

<<   作成日時 : 2006/10/27 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とりあえず下の図を見て欲しい。

画像


この図、実は一年間の五行論を人生に当てはめてみたものだ。
一応、易のサイクルで人生60年としておいた。61歳から第二の人生が始まるという還暦の考え方だ。

OH・・・なんということか!
青春時代って生まれてから15歳までではないか!?

中学を卒業したあたりで青春は終わりなのか・・・。
この図は数え歳で描いているので、生まれたとたんに1歳であるからして、次の青春は実年齢で62歳の正月から始まるのか〜。
つーことはですよ、中年の人がいくら若々しく「いつまでも青春だぁー!」とか言えないわけだ。

ま、それはともかく、注目すべきは『土用』の用い方である。
『土用の丑の日』でもお馴染みであるように、夏場の土用は広く認知されているが、実は四季におりこまれている。
季節の終わりの18日間をそれに当てはめているのだが、一年をざっくり360日として試算して還暦に当てはめなおすと、実は3年間くらい各時代に存在する。
多少の日にちのズレはあるが、数え歳で13歳頃から16歳になるまでと、28歳から30歳になるまで、43歳から46歳になるまで、58歳から還暦までがそれに該当する。

なんとなく、心や体が揺れ動く時期に符合しているような気がする。
青春時代でいえばこの頃は思春期を迎えるし、赤夏(朱夏とも言うね)時代の土用は転職とか昇進なんか意識するし、白秋の頃の土用なんかは責任ある地位に立たされているし、黒冬は定年を目前に不安になる頃ではないだろうか。
いや、なによりも『自殺』に誘われる危険なお年頃ということだ。

昔から、土用の時期に土木工事をはじめてはいけないとされている。
僕は『人間』の基本的なカテゴリも土行と考えているので、土用の時期は動いてはいけないと考えている。
『動く』ということは進路であったり転職であったり結婚や離婚といいた自分を取り巻く環境を自らに意思で動かすということだ。
人間も生物である以上、なんらかのサイクルに支配されている。そのサイクルの中に在る過渡期に無理をしてはいけない。
季節の変わり目に風邪を引く人もいれば花粉症になる人もいる。一年というサイクルでさえ気候に左右されてしまうのだから、一生のサイクルだって左右されてしまうのは道理である。
だからこそ、無理をしてはいけない時期というのがあるのだ。

だけど、土用の時期を上手く使いこなせれば飛躍するんだけどね。
実際、人間がある種のサイクルに縛られているといっても、図のようにきっちり年齢で当てはまるわけではないのだが、実は『土用の時期に入る直前』に志したことは大成するのだ。
その時期の見極めが難しいのだが、ともかく土用に入る前から計画したものは土用の時期の好影響(大成するといった)を受け予想以上の成長をみせる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春時代って15歳まで? 開運blog 【longcave】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる