開運blog 【longcave】

アクセスカウンタ

zoom RSS メラトニン

<<   作成日時 : 2007/01/19 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

うはー、結局去年は南国には行かなかった。
10年続いた伝統がついえてしまった。

僕が海外旅行のお土産で毎回買ってきたものに『メラトニン』がある。
寝入りが良くない僕は睡眠薬代わりとしてメラトニンを飲むためだ。

さて、メラトニンは脳内分泌物であるが日本では“薬”だがアメリカでは健康食品に分類されている。健康食品であるから海外でお土産として買いやすいわけだ。
僕は睡眠薬代わりに使用しているが、通販の煽り文句では偉いことが書いてある。
目に付くのが『若返り効果』という謳い文句である。
以前に僕のブログで不老長寿の妙薬(?)として松の葉エキスを紹介したことがある。
(これね→http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/8bf9181435
ほほほ。若返りという効果で漢方と現代科学の対立って感じ〜。

一見自然物とホルモン物質という対極にあるようだが、松の葉エキスとメラトニンに共通点も見受けられる。
そう、あっちの世界での共通点だ。
実はメラトニンは人間の脳が分泌するホルモンであるが、突き詰めていくと脳の“松果体”という部分から分泌される。
松果体は間脳にある“松ぼっくり”に似ている小さな器官である。松ぼっくりに似ているから松果というわけだ。

あら、松という共通項が出てきたわ。

では、類似の原理に基づく呪術理論“類感呪術”の解釈の登場だ。
平たく言えば、似ているものは似ている効果を生むということだ。
松の象徴が常緑樹特有の若若さであるならば、松ぼっくりという類感を持つ松果体が若帰りにつながるホルモンを出すという理屈は理解できる。

ちなみに、日本ではメラトニンが薬として分類されているから中々入手しづらい(個人輸入やなんかで通販されてはいる)が、意外にも“ケール”に多く含まれている。
ケールと言えば青汁の材料だ。
つまり、青汁飲めば若返るということなのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
年間120,000マイルを貯める驚愕の裏技マニュアル
年間120,000マイルを貯めて確実に海外旅行に無料で行くことができます!! ...続きを見る
年間120,000マイルをためる!!
2007/01/20 03:46
不眠症のアナタにメラトニン
ワタクシ、結構肝が小さく神経質で、実は不眠症気味でした。過去形なのは大分解消されたから。でも疲れて体が緊張しちゃってる時は、病院から貰っている安定剤を飲んで寝ます。仕事していると睡眠不足が翌日の仕事に響いちゃうんで、飲んじゃいますね。 睡眠に対して恐怖感をもっているというか、いつからこういう気持ちを抱くようになったかは覚えてないんですけど、今まで色々なものを試しましたね。 で、最近見つけたのが、メラトニンというサプリメント。 メラトニンって眠りを誘発するホルモンの一種らしいんですが、日本で... ...続きを見る
20代美的生活〜こんな化粧品やらサプリメ...
2007/01/27 17:02
睡眠とメラトニンの関係とは
メラトニンは、睡眠促進効果だけでなく、若返りホルモンとして注目を集め、寿命を延ば... ...続きを見る
睡眠障害の症状の豆知識
2008/05/06 09:13
睡眠ホルモンのメラトニン
「メラトニン」というホルモンは、眠りを誘う効果があることで知られています。メラトニンには、体温と脈拍、血圧を低下させる作用をします。 これにより、覚醒と睡眠のサイクルをうまく調整し、自然に眠くなるのです。 メラトニンは、時差ぼけを防止する効果もあり、時差ぼけ予防の薬にもなっています。 それでは、どうやってメラトニンを増やすのでしょうか。 アミノ酸の一種のトリプトファンは、脳内物質であるセロ ...続きを見る
睡眠障害について
2008/06/02 10:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メラトニン 開運blog 【longcave】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる