開運blog 【longcave】

アクセスカウンタ

zoom RSS 転機は眠くなる・・・イイコト言うなぁ

<<   作成日時 : 2007/05/12 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日の『オーラの泉』で江原さんがゲストの勝俣さんに対し「人生の転機には眠くなる」と語った。

ええこというなぁ〜。その通りやでぇ。

・・・なんて、似非関西弁が出るほど僕は頷いてしまった(生まれも育ちも千葉県です)。

人生の全ての転機で眠くなるかどうか分らないが、僕の経験則で自分の手に負えない状況、特に就職や転職の前後は非常に眠くなった。
しかし、転機には違いないが受験に関しては別で、疲れていても目が冴えたりした。

番組で江原さんは眠っている間は“あの世”に帰っており、教えを受けているとも言っていた。
その表現の真偽は霊感ゼロの僕には分らないが、自分の手に負えない、つまり自分の努力では如何ともしがたい状況は“眠り”に預けてしまうに限ると思う。

昔から『明日は明日の風が吹く』とか、『明けない夜はない』とか言われているが、眠らないと自分を取り巻く(厄介な)状況を改善しようと“世界”は動かないのだろう。

考えてみると、独力で如何ともしがたい状況(絶対的な他力が必要)が転機であり、独力で解決できる受験なんかは転機でもなんでもないんだろう。
しかしながら、人間(ていうか生物)は眠りが必要なのだろうか?
休息するだけのためだろうか?
世界には何年も眠らないという人が居る。
だが、よくよく調査をしてみると一日の内にほんの数秒だけ眠るらしい。
こういった人達をショートスリーパー(短時間睡眠者)を超える超ショートスリーパーというらしい。

とはいえ、数秒程度で休息といえるのだろうか?
そんな数秒でも眠りが何故必要なのだろうか?

ともあれ、人間は眠りをもって一日(昼とか夜の提議ではなく人間の活動スパンとしての)を終わらせなければならないということだろう。
木火土金水の世界で語ると、水(季節は玄冬)の時期をもってサイクルの一つを終わらすことが、それこそ人間がどうあがいても不動の世界の決まりごとなんだろう。

テレビを見ててつくづく思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
転機は眠くなる・・・イイコト言うなぁ 開運blog 【longcave】/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/03 21:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
転機は眠くなる・・・イイコト言うなぁ 開運blog 【longcave】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる