開運blog 【longcave】

アクセスカウンタ

zoom RSS 人体の開運

<<   作成日時 : 2010/04/17 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

開運において、吉方位に旅行へ行ったり、パワーストーンを身につけたりといったことばかりが取り沙汰されているが、もうちょっと身近で根源的な開運方法をご紹介。

食べ物を見直しましょう。

とはいえ、僕は栄養士でもないし調理士でもない。
何を食べるかとか、素材は何が良いかは各人が調べるなどしてください。
ちなみに、現在僕は玄米とキャベツが主食となっている。
何かの本で玄米を主食にしとけば、栄養が大概取れると書いてあったからだ。開運本ではない。
キャベツについては、思いつき。

ま、僕の食事内容は置いといて・・・

体の中身、とくに内臓は開運の要である。
胃腸は強くしないと開運は期待できない。

占いで手相とか顔相とかあるが、これらは見ることが難しい体の中身を読み取るための方法にすぎない。
その人が開運に足る体、あるいはその準備ができているかを判断する。
ただ、手相や顔の表情が体に及ぼすこともある。
これは相関関係にあるのだから当然だ。
とはいえ、主は体で従は相なのだ。


体の状態を良くする方法は色々あるだろうが、手っ取り早いのは質の良い食べ物を採ることだ。



財産とは食料の備蓄から始まった。
武士の給料は米だった。
食べ物は金である。
その金を留めるのは胃であり、活かすのは腸である。




ただし、食べすぎには気をつけて!
本来の食べ物を消化するという機能に追われて、運を取り込む機能が働かなくなるよ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人体の開運 開運blog 【longcave】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる